しんちゃんの素顔

私(しんちゃん)は、恋人や夫婦、家族の理想像として、お互いが努力をしないで、自然体でいられることが大切だと想っています。

居心地が良く、お互いにとって空気のように自然な状態で一緒にいることが大切であり、相手との関係が心地よく過ごせることが、譲れない条件です。


悩んでいませんか?


時折ふと、
このままでいいんだろうかと、想うことはありませんか?


今、困っていたり、
誰にもわかってもらえない
悩みはありませんか?

悩みを聞いてもらいたいとき

「あなたの幸せ、あなたとの信頼関係」を
最優先に考えている人を選んでいますか?

残念ながら

他人は、あなたが思うほどあなたのことは何とも思っていません。


成功するコツは、1時間以上かかりますが
お時間がある時にパソコンや
スマートホンでじゅくり

ブログやホームページを
お読みになり悩みを解決する
キッカケを見つけませんか?

申し遅れました。

私は、大阪府東大阪市に住む
本名は、新川重和(1957/02/23生)
男性と申します。

2002年に創業させていただき、おかげさまで2022年12月で20年を迎えられました。

多くの18歳から20代の引っ越しをお考えのお客様に支えられ、今日まで生かされてこれたことに日々感謝をしています。

しんちゃんを必要とされる人だけに20年間の恩返しができればと想い、将来予想される「直面する悩み」、「誰にも理解されそうにない悩み」や「具体的な悩み」のご提案ブログの開設に至りました。

ブログジャンル

『ライフスタイル・教育・自己啓発・引越サービス』


ブログテーマ

パーソナルグロース

「誰にも理解されそうにもない悩み」や「具体的な悩み」に対する解決策のご提案しています。

これは、自己啓発やパーソナルデベロップメントに関連するテーマとなります。
このブログは、一人暮らしで悩みの多い18歳の望月裕子さんをサポートすることを目指しています。


ブログの読者プロフィールは以下の通リです。

年齢:18歳
性別:女性
名前:望月裕子(仮名)
生活状況:一人暮らしを始める
悩み:一人暮らしに関連する問題や疑問

ブログは、望月裕子さんが、一人暮らしを始める際に直面する可能性のある問題や疑問に対する解決策を提供しています。

また、ブログは「いきづらさ」を感じている望月裕子さんに対して、その問題や「具体的な悩み」に対する解決策を提供しています。

したがって、ブログの読者プロフィールは、一人暮らしを始める18歳女性で一人暮らしに関する問題や疑問を抱えていると言えます。


心配してもらえる人は、いつもおられますか?

今、あなたを見たとき

ちょっとした変化に
家族や恋人、職場の同僚に
気づいてもらえていますか?

なんでも話せる家族や恋人
友達はいますか?

安心できる居場所で暮らされていますか?

離れていても
心配してもらえる人はいますか?

何の用事がなくても
どうしてる、元気?・・と
電話がかかってきたりしていますか?


ごらんくださっているアナタは
今悩んだりしていませんか?
寂しくないですか?

仕事がなくて
仕事を探して面接に行くが不採用ばかり?
不採用の理由は知っていますか?

理念がしっかりあって実践している
経営者にお会いすると心が洗われます。

そういうところに人は
集まってくるのだと思います。

暮らしのこと。

仕事のこと。

恋愛のこと。

将来のこと。

人は風邪をひいたとき
健康の有り難みを感じます。

心が傷ついたとき
始めて人の優しさに
気付きます。

選んだ道が
まちがえではないと思えるように


自分の足で踏みしめて。

一人で暮らしていて
困った、どうしょう、って今思っていたり
思ったことはありませんか?

不安になったり緊張したときに、
言い聞かせるコトバがあります。

「いつか終わる」は
前向きのコトバかも知れません。

自分には自分に与えられた道がある。

天与の尊い道がある。
どんな道かは知らないが
ほかの人には歩めない。

自分だけしか歩めない。
二度と歩めぬかけがえのないこの道。

広い時もある。
せまい時もある。

のぼりもあればくだりもある。
淡々とした時もあれば
かきわけ汗する時もある。

この道が果たしてよいのか悪いのか

思案にあまる時もあろう。
なぐさめを求めたくなるときもあろう。

しかし所詮は

この道しかないのではないか。

あきらめというのではない。

いま立ってるこの道、
いま歩んでるこの道。

ともかくにも
この道を休まず歩むことである。

自分だけしか歩めない
大事な道ではないか。

自分だけに
与えられている

かけがえのないこの道ではないか。

他人の道に心をうばわれ

思案にくれて立ちすくんでいても
道は少しもひらけない。

道をひらくためには
まず歩まなければならぬ。

心を定め、懸命に歩まなければならぬ。

それがたとえ遠い道のように思えても

休まず歩む姿からは

必ず新たな道がひらけてくる。

深い喜びも生まれてくる。

(松下幸之助「道をひらく」より)

期待はずれ

気がつけば、計画不履行。

思えば前にも同じことがあったような。
不甲斐ない自分に腹が立ったり


自分は期待外れのような存在だと
憂鬱になったりする。

最も期待していた自分にも
裏切られるのだから


他人への期待が
落胆に変わってしまった過去は
すでに数えきれないだろう。


聞けば世の中の人間関係の難題の多くは
たがいが勝手に抱く期待が失望に
変わることに端を発しているという。

こんな思いをしないためには
期待しないことが
最善策だというのもうなずけます。


しかし、本当にそれでいいんでしょうか?

人間とは欠けているところに人間味があり
欠落した部分をたがいに補い合うところに
共同生活の
味わいがあるのではないでしょうか?

他人を裏切らないように

している人は多いけれど


自分を裏切らないように

している人は少ない
それじゃ幸せにはなれない

他人に裏切られて騒ぐ人も

自分を裏切った時は騒ぎません


期待はずれは今後も経験します。

けれどもめげずに受け止めて

いつか真剣に応えてくれる努力を
たがいに期待しながら。

直面する一人の問題解決

今、悩んでいませんか?

あなたがどんなに困っていたり
悩んでいたりしていても
あなたが行動を起こさない限り

誰からも
助けてもらえるかも知れない
キッカケは見つかりません。

誰とも会いたくない、誰にも言えない
話す勇気すらない、両親にも言えない
仲が悪い、天涯孤独、

どうせ話をしてもわかってもらえないと
最初からあきらめていませんか?

昔から他人はアナタが想うほど
他人や、例え親であっても何とも
思っていないわよと言われています。


じゃあ、

どうすればいいんだろうかと、

思ったことはありませんか?

出会い

自分が大嫌いで

自己肯定感も最悪で


だけど人生あきらめたくなくて

変わりたくて

自分を好きになる方法を色々と

探し求めていました。

心療内科に通ったり

自分を好きになるため

いろいろ

試してもみたけども


変われない・・・

もう自分は

死んでしまうしかないのでは

そんな精神状態のとき

ある日、突然電話が鳴りました。

はい。スマイル急便です・・・と。

すると、どうでしょう

はじめてのお客様からの

お電話でした。

昔からのことわざにもありますが

安物買いで銭失いにならぬよう

本当に当方のサービスで

ご満足いただけそうなご様子なのか?



お電話の会話中に考え、
当日は楽しく過ごしていただけるように

ご提案させていただいたり、会話の中で
ご満足いただけそうでないご様子と

少しでも感じたら、
やむをえずにお断りをしています。


お客様のご希望により、
他社のサービスのご案内を
させていただいたりしています。

あなたが当たり前だと思っていたことが、
相手は当たり前でなかったと
思ったことはありませんか?

あなたの考え方の普通と

他人の考え方の普通は違います。

お互いを尊重し合える関係を考えていますか?

アナタ自身が後悔する前に、
おひとり、おひとり、生い立ち、環境や
価値観はそれぞれ異なります。

20年間、
引っ越しをされる多くの一人暮らしの
お客様との一期一会で
ご縁をくださった経験から

一人暮らしに特化「直面する問題解決」のご提案を
インターネットを通じてお伝えができればと考えています。


信用できない6つの特徴

嘘をつく傾向がある

信用できない人は
小さなことから大きなことまで嘘をつく傾向があります。

また、自分の言動を隠したり、変えたりすることがあります。

約束を守らない

信用できない人は、

自分が約束したことを守らないことがあります。

また、約束を守らないときには、

説明や謝罪もしない場合があります。

責任を回避する

信用できない人は、

自分が責任を持つべきことを回避したり

他人に責任を押し付けたりすることがあります。

また、自分の行動や言動について

責任を取ろうとしない場合があります。

計画性がない

信用できない人は

計画性がなく、自分の言動や

行動を

コントロールできないことがあります。

また、約束したことを実現するために
必要な準備や

計画を立てない場合があります

自己中心的

信用できない人は
自分の欲求や

利益を最優先に考える傾向があります。

また、他人の感情や立場を無視して、

自分の意見や

要求を押し付けることがあります。

社会的ルールを守らない

信用できない人は、
社会的ルールや

マナーを守らないことがあります。

たとえば、他人のプライバシーや
権利を侵害するような行動をすることがあります。

これらの特徴がある人は

信用できないと感じることが多いでしょう。

すべての人が完璧ではなく
信用できない人として扱う前に、
相手の立場や背景を考慮することも
重要ではないでしょうか?

言いたいことが言える人になれる3つのヒント

言いたいことがあるのに「言葉にできないストレス」を感じていませんか?

「1」思い込みをリセットする。

「2」境界線を明確にしておく。
「3」言いたいことを書きだす。

目立つところに電話番号は掲載しておりません。

理由の一つに初回のみ、お電話での受付はせずにメールのみの受付だからです。

後々トラブルを避ける為に、目立ったところには電話番号を掲載しておりません。

到底理解してもらえるはずもない新川重和です。

わかってもらえそうな人だけでいいんです。

大切な大切な、あなたの人生、どんなにインターネットが普及して便利になってもすぐに人を信用はしないでほしいです。

あなたのことなんか あなたが思うほど 他人はなんとも思っていません。

あなた自身で決められないのなら、第三者の公共機関や信頼できる人に相談してみるのがいいかも知れません。

もし、ご相談事がございましたら、お問い合わせフォームから、お名前、ご相談内容、ご相談希望日時、お電話番号を記述の上お送りくださり一期一会のご縁があればと思っています。

初回のみですが、お客様より突然お電話をくださっても受信不可となっております。

また、お客様の許可なく折り返しのお電話やメールは一切いたしておりません。

事前に許可依頼をお客様宛へメールにてお送りさせていただき双方合意の上でご縁があれば幸いです。

はっきり言って、面倒くさいですよ。

それだけ、あなたのことを真剣に思っています。

幸福とは

人に愛されること

人に愛されることは、他人から深い愛情や尊重を受け、自分自身を受け入れられることです。

愛されることは、私たちが自己肯定感を高め、幸せな生活を送るために必要な要素の一つです。

人に愛されるためには、まず自分自身を愛することが重要です。

自己肯定感を高め、自分自身を受け入れることができると、他人にも同じように接することができます。

他人に興味を持ち、共感し、尊重することも重要です。

コミュニケーションを通じて相手の気持ちを理解し、支援や助言を提供することで、人々はあなたを愛することができます。

愛されるためには、自分自身を偽らず、正直であることも大切です。

信頼関係を築くためには、誠実であり、約束を守ることが必要です。

しかし、愛されることは完璧であることを意味しません。

人間は誰でも欠点があり、間違いを comit することがあります。

重要なのは、自分自身を受け入れ、成長することです。

他人から愛されるためには、自分自身を改善するために努力することが大切です。

人に褒められること

人に褒められることとは、あなたがしてきた何かについて、他人から肯定的な評価や感謝を得ることです。

褒め言葉は、その人が行ったことが認められたり、その人の努力が評価されたりすることで、自己肯定感を高めたり、モチベーションを向上させたりすることができます。

褒め言葉には、外見や性格、能力やスキル、行動や成果など、様々な要素があります。

例えば、誰かの服装や髪型を褒めたり、仕事で成果を出した人を褒めたりすることがあります。

褒めることは、相手を励ますことにもつながります。

ただし、褒め言葉は誠実であることが重要です。

空虚なお世辞や偽善的な褒め言葉は、相手にとって傷つけることになる場合もあります。

自分が相手を褒める際には、相手が実際に頑張ったところや良かった点を具体的に指摘し、自分自身が感じた印象を正直に伝えることが大切です。

人の役に立つこと

人の役に立つこととは、その人が抱える問題やニーズを解決すること、あるいはその人が望む目標を達成するための手助けをすることを指します。

役に立つことは、人々の生活や仕事を改善し、彼らがより幸せで充実した人生を送ることを可能にすることができます。

役に立つことは、様々な形で表れることがあります。

たとえば、医療従事者は病気やけがを治療することで、人々の健康を改善します。教師は、知識やスキルを教えることで、人々の能力や知識を向上させます。

社会的支援を提供する組織や個人は、貧困や孤独などの問題に直面する人々を支援することで、生活の質を向上させます。

役に立つことをするためには、まず人々が抱える問題やニーズを理解し、その解決策やサポートを提供するための方法を見つける必要があります。

そして、その提供された解決策やサポートが実際に役立っているかどうかを確認することも重要です。

そのためには、人々とのコミュニケーションやフィードバックの収集が欠かせません。

人の役に立つことは、誰でもできることであり、個人や組織がより多くの人々を支援し、社会の福祉や発展に貢献することができます。

人に必要とされること

人に必要とされることとは、その人が他者にとって有益であること。

またはその人が他者の需要や欲求を満たすことができることを指します。

例えば、仕事であれば、その人が持つスキルや知識が企業や顧客にとって価値があると認められ、その人が仕事を担当することで企業や顧客のニーズが満たされることが求められます。

家庭や社会においても、人に必要とされるためには、その人が他者の役に立ち、支援や助けが必要な場面で積極的に協力することが大切です。

人に必要とされることは、他者とのつながりや信頼関係を築くためにも重要です。

そのためには、自分自身の能力や専門知識を磨き、他者の立場や気持ちに寄り添い、コミュニケーションを大切にすることが必要です。

引越し繁忙期

毎年3月ころは引越し繁忙期を迎えます。

今ごらんくださっているあなたが引越しをお考えておられるようでしたら、引っ越しの間際になってから慌てずにすむように「あなたの幸せ、あなたとの信頼関係」を最優先に考えている業者選びで、成功するコツは 通常1時間以上はかかりますが、お読みになり失敗や後悔しないよう準備が必要ではないでしょうか?

公式ホームページ https://www.smile-kyuubin.jp/ やブログ https://www.smile-kyuubin.jp/wordpress/ をパソコンやスマートフォンでごらんくださり、くれぐれも、引越し時のトラブルや引越しができない、引越し難民にはならないように心から願っています。

人の生きがいは、人間としての成長と貢献にあり「あの人がいてくれてよかった」「あの人のおかげで助かった」と言ってもらえる人とのご縁を得られることが一番幸せだと私は思っています。

せっかく人間として生まれてこられてきていろいろな力、これを「徳」といいますが、徳を持っているにもかかわらずそれが発揮されない状態があります。

自分で蓋をしてしまっている。

それが解き放たれるのは自分さえよければいいとするのではなく人のことを思ったときではないでしょうか?

人と人との関わり合う中で相手が幸せになることが自分の喜びである。

仏教で言う「自利利他」ではないでしょうか?

自分もそうでありたいしそのような会社が増えてきたらいいなと思います。

迷って悩んでもがいた先にきっと自分の道があるはずです。

挫折が生きる道を教えてくれた理由

私(しんちゃん)の生い立ち、苦く悲しい幼なかった頃から青年期の、両親の離婚やいじめ、うつ病、引きこもり、人間関係、借金苦で自己破産寸前の苦い経験から怖くて、生きる道を教えてもらえるまでは誰にもお話しができませんでした。

引っ越しの業者?なのに何故、悩み解決のページがあるのと?時々聞かれます。

悩みを解決しないまま、次の引っ越し先へ


ほんとうにあなたの人生、このままでいいんですか?


つまずいても転んでも自分の足で一歩を踏み出す今までもこれからもそのお手伝いをしたいというのが

私の想いであり、

気を持ち直して少しでも喜びの種を蒔くこと。

同じような悩みを抱えている人はいるんだろうか?

両親にもいえない。

友達にもいえない

つらくないですか

そんなとき

自分は何のために生きるのか。

使命とは、その自覚の異名である。

自分の「命」を、いったい何に「使う」のか。

大目的に生き抜く使命を深く自覚した瞬間から、

境涯は大きく広がる。


一期一会で出会えた引っ越し当日のお客様から親や友人にも言えない悩みを打ち明けられるキッカケも多く、立ち止まったりつまずいたりしながら、気がつけば現実社会と非現実社会のはざまにいるような空間づくりの中で、少しでも心が軽くなり解決への足掛かりになればと願いお話しをさせていただいたりしています。


誰にも聞けない人や天涯孤独の人へお悩み解決のお手伝いができないものかと想いあらゆる困難に「それでもなお」という信念で生き抜き、家族や他人がどう言っても時には、どんなに頑張ってもうまくいかないことも、その時には諦めてもいいんではないでしょうか?

少し休んでいるうちに状況が変わるかも知れません。

あした、状況が変わっているかもしれません。

あなたの人生はあなたのもの。

どんな人生を送るかは、あなたが決めていますか?

「人は何のために生まれてきたのか」それはあなたが幸せになるためです。

人の幸不幸は体重や血圧のように測れるものでなく、人の幸不幸は体重や血圧のように測れるものでなく、年齢を重ねてきたことにより、心の持ちようで決まる。ということが実感です。

そして人は、どんな状況でも幸せを感じ、不幸を感じます。

人に何かをしてもらったとき、手を合わせて、お礼を言いますと相手は喜んでくれませんか?

感謝の一言は、喜びの種を蒔くことになります。

「喜べば喜びが、喜びながら喜びごとを集めて喜びにくる」と言った賢人がいました。

「悲しめば悲しみが、悲しみながら悲しみごとを集めて、悲しみにくる」とも言いました。

人生には喜びごともたくさんありますが、時々、悲しいことにも遭遇します。

そうしたとき、いつまでも悲しみにくれず、気を持ち直して少しでも喜びの種を蒔くことが「禍 転じて福となす」ことにつながるのではないでしょうか?

「禍 転じて福となす」ことにつながるのではないでしょうか?

勇気と覚悟

チャンスはあなたの都合に合わしてくれません。

お金がないとき



仕事が忙しいとき

誰にも相談できないとき


失敗したらどうしょう

躊躇(ちゅうちょ)し辞めておきますか?

人生で成功をしたいのなら

勇気と覚悟が必要です。

夢を実現するためには、まず行動する!女学生18歳が行動力を身につけるまでの道のり

くちぐせ

こんな言葉を何気なく口にしていませんか?

「できない、きっと無理」日常の中で、周りのみんなは運命の人と出会えているけれど日常の中で、周りのみんなは運命の人と出会えているけれど人生は、自ら心に思い描いたもの以上になりません。

「こうなりたい」と目標を明確にしていますか?

「私はまだ、そんな人と出会えていない」と肩を落としている方がいらっしゃいましたら一つの出会いを大切にし、一日一日、手を抜かない真摯な生き方を続けてみませんか?

あなたの未来をつくるのは、あなた自身です。

今あなたが選ぶ行動のひとつひとつで未来は変わっていきます。

「なりたい」未来を叶える言葉習慣

「間違っているかも知れないから、言うのをやめておこう。

言ったところで何も変わらないから言わなくてもいいや…」そうやって、胸の内にしまい込んで、”なかったこと”にしてしまっている思いはありませんか?

「なりたい自分」を叶えるために、日ごろ口癖や言葉遣いをちょっと見直してみませんか?

また、未来を叶える言葉習慣は、今という時にもプラスの効果をもたらしてくれます。

そして、そんな小さな言葉の積み重ねが、いつか大きな夢や目標を叶えてくれます。

平凡なことも積み重ねれば、新たな展開が訪れます。

それを私は「凡を極めて、非凡に至る」と言っています。これは仕事でも、家庭でも同じです。

礼儀正しさや人を敬う気持ちがないと、何事もうまくいきません。

他人の気持ちを考えていますか?

人の心というものは誠に不思議なものです。

「人情の機微」という言葉がありますが、ほんの些細なことで、うれしくなったり、悲しくなったり、あるいは怒りを感じたり、また、大きくふくらんだり、しぼんでしまったり、微妙に動くのが人の心です。

ですから、共同生活の中で気持ちよく生活していくためには、お互いのことをよく知って、他人の気持ちをかんがえながらふるまうということがきわめて大切なのではないでしょうか?
(「人生の心得帖」より抜粋)引用

夢は叶えられます。

夜の闇に包まれた瞬間、心の奥底で揺れる夢が待ち構えています。

まるで星屑のように散りばめられた未来の光景が、眠っている間に鮮やかに広がることに気づいていますか?

あなたの心は、夢の扉を軽やかにノックしています。

時折、現実の雑踏に埋もれがちな夢たちが、微かな鼓動となって胸の中でささやいています。

そのささやきに耳を傾け、瞑想することで、未知の冒険への招待状を手に入れるかもしれません。

そして、その夢が本当にあなたのものであることに気づく瞬間は、まるで花が咲き誇る春の朝のように美しいものです。

夢を見つけ、それを信じることで、あなたは自分の内なる力を目覚めさせ、遠くの空に舞い上がる鳥のように自由に羽ばたくことができるのです。

未知の世界に踏み出す勇気は、最初は小さな一歩から生まれます。

夢に気づくことは、まるで星たちが夜空に輝くように、あなたの人生に新たな光を灯すことなのです。

あなたの夢が待っているのは、あなただけの特別な場所です。

その扉を開け、夢を追い求める旅路に出発しましょう。

信じてもらえた人、好きになってもらえた人には、つきあっています。

****
あとがき
****

あなたの人生はあなたのもの。

どんな人生にするのか

アナタが主役。


アナタはどんな人生を創りたいですか?


『アナタの未来はアナタが創る』


一緒に理想の未来を手に入れましょう♪

私(しんちゃん)は、恋人や夫婦、家族の理想像として、お互いが努力をしないで、自然体でいられることが大切だと想っています。

居心地が良く、お互いにとって空気のように自然な状態で一緒にいることが大切であり、相手との関係が心地よく過ごせることが、譲れない条件です。

座右の銘

一生懸命だと知恵が出る。
中途半端だと愚痴がでる。
いい加減だと、
言い訳が出る
(武田信玄の名言集から)

代表者の素顔より抜粋

望月裕子さんの成功の道筋は、一人暮らしで悩みの多い18歳の女性をサポートするブログです。

さまざまな、課題や悩みに直面しながら成長していくプロセスを支援しています。

人間関係、進学やキャリア不安、肯定感や外見の不安、転職、引っ越しなどの日常生活や未来に関する悩みに焦点を当てて、実用的な解決策やポジティブなアプローチを提案しています。

このブログは、あなたが自分自身の人生において全身し、ポジティブな変化する手助けになることでしょう。

>悩んでいませんか?

悩んでいませんか?

「あなたの幸せ、あなたとの信頼関係」を最優先に考えている人を選んでいますか?成功すコツは通常は1時間以上かかりますが、お時間がある時にパソコンやスマートホンでじゅくり、ブログやホームページをお読みになり解決へのキッカケを見つけませんか?

CTR IMG